スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の歌

ラッドの曲はどれも詩いいけどこれはやばい。最高すぎ。

戻らぬ昨日たち 本当にね ありがとね さびしいなあ
まだ見ぬ明日たち 今いくね よろしくね 嬉しいなあ

叶わない願いたち 本当にね ごめんね いつかきっと
叶えられた想いたち ありがとね これからも ずっとともに

小さな鼓動 震えるたび 思うのは 僕があなたを守るから

今僕が生きているということは 今僕が幸せだということ
今僕が笑ってないとしても 今僕が生きている それだけで
幸せだということ

出会えない命たち 君の分も 僕はきっと がんばるよ
交わしたこの約束たち 離さないよ 忘れないよ 約束しよう

いつかこの世の誰もが言えるのかな
「僕はもう何も望みはしないから」
小さな夢を次から次に描いては捨てていくのは
本当はもうこれ以上何もいらないから

今僕が生きているということは 今僕が幸せだということ
今僕の目に涙浮かんでも 今僕が生きているそれだけで
幸せだということ

溢れる命たち 生きている 僕がいる 嬉しいなあ
消えてった命たち いつかはね 僕も逝くね その日まで

今僕が生きているということは 今僕が幸せだということ

今僕が笑ってないとしても 今僕が生きているそれだけで幸せだということ

今僕が生きているそれだけで幸せだということ


ゆとりなボクはこの詩で命の価値観を知りました。

スポンサーサイト

comment

Secret

寒いね~!

あけおめ~!みてみて→http://gabriel.s299.xrea.com/
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。